○犬及び猫の不妊手術費等助成金交付要綱
平成6年3月22日
告示第27号
(目的)
第1条 この要綱は、町民の良好な生活環境を保持するため、犬又は猫の不妊手術に要する経費の一部を助成することにより、捨て犬、捨て猫を防止し、適正に飼育されることを目的とする。
(名称)
第2条 前条の助成金は「犬及び猫の不妊手術費等助成金」(以下「助成金」という。)と称する。
(交付の対象)
第3条 助成金は、不妊手術又は去勢手術を受けた犬(当該年度において登録及び狂犬病注射済のものに限る。)又は猫の所有者に対して交付するものとする。
2 助成金の交付対象者は、町内在住者とする。
(助成金の額)
第4条 助成金の額は、1頭につき次のとおりとし、予算の範囲内で交付する。
犬(雄)
犬(雌)
猫(雄)
猫(雌)
1,500円
3,000円
1,500円
2,000円
(申請の方法)
第5条 不妊手術又は去勢手術の助成を受けようとする者は、犬及び猫の不妊手術費等助成金申込書(様式第1号)により申し込み、不妊手術を行った日の翌日から起算し、60日以内に犬及び猫の不妊手術費等助成金交付申請書(様式第2号)を提出しなければならない。
(助成金の返還)
第6条 偽り、その他不正な手段により、助成金の交付を受けたときは、返還しなければならない。
(その他)
第7条 この要綱に定めるものの他必要な事項は、別に町長が定める。
附 則
この要綱は、平成6年4月1日から施行する。

様式第1号(第5条関係)

犬及び猫の不妊手術費等助成金申込書

年  月  日

  玉城町長    様

申請者           

住所           

氏名          印

(TEL      )

    年度において、犬及び猫の不妊手術を、下記のとおり実施したいので、犬及び猫の不妊手術費等助成金交付要綱第5条の規定により申し込みます。

1 助成金交付申込額        円

2 避妊手術犬、猫

名前

性別

年齢

登録番号

注射番号

年度登録

予防注射

 

 

 

 

 

未・済

未・済

 

 

 

 

 

未・済

未・済

(申し込みが猫の場合は、名前、性別、年齢のみ記入)

様式第2号(第5条関係)

犬及び猫の不妊手術費等助成金交付申請書

年  月  日

  玉城町長    様

申請者             

住所             

氏名          印  

(TEL      )

    年度において、犬及び猫の不妊手術を、下記のとおり実施したので、犬及び猫の不妊手術費等助成金交付要綱第5条の規定により申請します。

1 助成金交付申請額         円

2 避妊手術犬、猫

名前

性別

年齢

登録番号

注射番号

年度登録

予防注射

 

 

 

 

 

未・済

未・済

 

 

 

 

 

未・済

未・済

(申請が猫の場合は、名前、性別、年齢のみ記入)

3 避妊手術実施の証明

 上記の犬、猫は、 年  月  日当院において避妊手術を実施したことを証明する。

年  月  日

実施獣医師          印  

振込希望先(郵便局は除く)

金融機関名

口座名義人

口座種別

口座番号

銀行・農協

支店

 

普通・当座

 

※口座名義人は、申請人に限る。